ムラの暮らしを学び、体験する地域密着型の交流プログラム

小国杉の家具作り 講座

2022年2月20日(日)

小国杉の家具作り 講座

家族といっしょに育つ家具「小国杉のキッズチェアを作ろう」

スケジュール

1日目2022年2月20日(日)

9:00 ~ 受付
9:30 ~ オリエンテーション(自己紹介、スケジュール説明等)
10:00 ~ 「幼児用ボックスチェア作りWS」

講師:かける木工舎(當房 こず枝 氏/東村 英司 氏)

かける木工舎

當房 こず枝 氏(かける木工舎)

熊本市出身。長野県のオーダー家具工房にて修行。フルオーダーメイド家具や空間の木質化を手掛ける。2019年に独立し東村と共にかける木工舎を開く。対話しながら家具を提案するスタイルで、その土地で育った木”地域材”での家具作りを得意とする。

東村 英司 氏(かける木工舎)

鹿児島県出身。宮崎県の指物家具工房にて修行。2019年に独立。かける木工舎を開く。伝統的な組継の技術を用いながら、無垢の木の存在感と用の美を携えた家具作りを得意とする。

12:00 ~ 昼食(各自)
13:00 ~ 「幼児用ボックスチェア作りWS」

講師:かける 木工 舎

15:30 ~ まとめ・片付け
16:00 終了

日程やカリキュラムに若干の変更がある場合もあります。

講師

かける木工舎

當房 こず枝 氏(かける木工舎)

熊本市出身。長野県のオーダー家具工房にて修行。フルオーダーメイド家具や空間の木質化を手掛ける。2019年に独立し東村と共にかける木工舎を開く。対話しながら家具を提案するスタイルで、その土地で育った木”地域材”での家具作りを得意とする。

東村 英司 氏(かける木工舎)

鹿児島県出身。宮崎県の指物家具工房にて修行。2019年に独立。かける木工舎を開く。伝統的な組継の技術を用いながら、無垢の木の存在感と用の美を携えた家具作りを得意とする。

受講について

開催日 2022年2月20日(日)
募集人数 10名(地域を制限させていただくこともあります)
受講費用 【参加費】5,000円(税込)
あるとよいもの キャンプ用のイス
会場 木魂館(学びやの里)グラウンド(雨天時は大会議室) 木魂館ホームページ

受講お申し込みは、2022年1月20日ころから受付開始(予定)となります。
もうしばらくお待ちください。


会場へのアクセス

周辺マップ