ムラの暮らしを学び、体験する地域密着型の交流プログラム

2022 パン作り講座

2022年11月10日(木)

パン作り講座

スケジュール

2022年11月10日(木)

9:00 ~ 受付
9:30 ~ オリエンテーション
自己紹介、スケジュール説明等

パン作り

講師:そらいろのたね 佐藤 ゆみ 氏

そらいろのたね 佐藤 ゆみ 氏

そらいろのたね 佐藤 ゆみ 氏

北九州市出身、大分育ち。
1999年、パン屋「そらいろのたね」のオーナー、佐藤寛と結婚し小国町に移住。
「そらいろのたね」は主に小国町特産の小国ジャージー牛乳を使ったパンを焼いている。今年、そらいろのたねは25周年。『毎日食べても飽きないパン』がモットー。「そらいろのたね」定休日は毎週水、木曜日。

10:45 ~ ジャージーバター&ラズベリージャム作り
11:45 ~ ドイツハムのお話し

講師:杉本 和喜 氏

杉本 和喜 氏

ハム・ソーセージ専門店『デシュッセル』のオーナー。
ハム・ソーセージの本場ドイツで、職人の最上位の資格である『フライシャーゲゼレ』と、『フライシャーマイスター』を取得し帰国。平成22年に自らの店を開き、以来、日本人では取得者がほとんどいないというドイツの国が認めたマイスターとして、豚肉本来の旨味を引き出した体に優しいこだわりの商品を製造する。

12:30 ~ お外でランチ 焼きたてパンとドイツソーセージ
13:30 ~ まとめ・片付け・終了

日程やカリキュラムに若干の変更がある場合もあります。

講師

そらいろのたね 佐藤 ゆみ 氏

そらいろのたね 佐藤 ゆみ 氏

北九州市出身、大分育ち。
1999年、パン屋「そらいろのたね」のオーナー、佐藤寛と結婚し小国町に移住。
「そらいろのたね」は主に小国町特産の小国ジャージー牛乳を使ったパンを焼いている。今年、そらいろのたねは25周年。『毎日食べても飽きないパン』がモットー。「そらいろのたね」定休日は毎週水、木曜日。

杉本 和喜 氏

ハム・ソーセージ専門店『デシュッセル』のオーナー。
ハム・ソーセージの本場ドイツで、職人の最上位の資格である『フライシャーゲゼレ』と、『フライシャーマイスター』を取得し帰国。平成22年に自らの店を開き、以来、日本人では取得者がほとんどいないというドイツの国が認めたマイスターとして、豚肉本来の旨味を引き出した体に優しいこだわりの商品を製造する。

受講について

開催日 2022年11月10日(木)
募集人数 10名程度
受講費用 【参加費】1,650円(税込)
準備物 参加決定後お知らせいたします。
会場 北里バラン及びグラウンド

10月10日ころから申し込み受付開始予定です。


会場へのアクセス

周辺マップ