九州ツーリズム大学特別講座-地域おこし講座(上級編)-

2017年12月6日(水)- 7日(木)

スケジュール

1日目2017年12月6日(水)

12:30 ~ 受付
13:00 ~ 開会挨拶・オリエンテーション
13:30 ~ 講義:「まちづくり・人づくり・元気づくり」
講師:本田 節 氏(ひまわり亭 代表)
14:30 ~ 講義:「続ツーリズム概論」
講師:佐藤 誠 氏 (熊本大学名誉教授)
15:30 ~ 休憩
15:45 ~ 講義:「続まちづくり概論」
講師:岡崎 昌之 氏 (法政大学名誉教授)
16:45 ~ 休憩
17:00 ~ パネルディスカッション「ツーリズム新時代について」
パネラー:岡崎 昌之 氏、佐藤 誠 氏、本田 節 氏、飯干 淳志 氏
コーディネーター:養父 信夫 氏(九州のムラ)
18:30 ~ 夕食・交流会
20:30 ~ 休憩、入浴

2日目2017年12月7日(木)

  7:30 ~ 朝食
  9:00 ~ 講義:「限界集落が挑戦する未来のムラづくり」
講師:飯干 淳志 氏 (株式会社高千穂ムラたび 代表取締役)
10:00 ~ 休憩
10:15 ~ 講義:「グリーンツーリズムの現状と将来性」
講師:養父 信夫 氏 (一般社団法人九州のムラ 代表理事)
11:15 ~ 終了

講師

本田 節 氏

ひまわり亭 代表

相良村の専業農家生まれ。37歳の時にガンの闘病生活を経験。89年「ひまわりグループ」を結成し、ボランティアやまちづくり活動を開始。そこで出会った仲間たちと、98年に「もったいない」をキーワードに、食を地域資源とした拠点「郷土の家庭料理 ひまわり亭」をオープン。29年、球磨郡あさぎり町にて、「食・農・人総合研究所リュウキンカの郷」を開所。食を軸に、次世代の農業農村を担う人材育成に奮闘中。

岡﨑 昌之 氏

法政大学 名誉教授

岡山市出身。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。(財)日本地域開発センター企画調査部長を経て、1994年福井県立大学、2001年度より法政大学教授。専門は地域経営論、コミュニティ政策論。地域づくり団体全国協議会会長、福島県地域創生人口減少対策有識者会議座長、自治体学会顧問、東北電力「まちづくり元気塾」座長他。『地域は消えない』(日本経済評論社)、『地域経営』、『都市・地域経営』、『市民社会とまちづくり』(共著)他の著書。

受講について

開催日 2017年12月6日(水)~7日(木)
対象者 地域活性化や田舎暮らしに興味のある方
募集人数 50名
受講費用 無料
その他費用 宿泊 3,714円、夕食交流会費(飲物代含む) 3,000円、朝食 540円(各税込)
※冬季暖房費用として別途1泊お一人あたり108円いただいております。
会場・宿泊 木魂館(学びやの里)

会場へのアクセス

周辺マップ