ムラの暮らしを学び、体験する地域密着型の交流プログラム

第4回 地域おこし協力隊 九州サミット

2018年9月19日(水)- 21日(金)

スケジュール

1日目2018年9月19日(水)

13:00 ~ 開会・オリエンテーション
13:30 ~ 各地域のプレゼンタイム
15:30 ~ OBOG活動紹介
藤田紫氏(福岡県苅田町)、田中臣仁朗氏・浩子氏(福岡県八女市)、青野雄介氏(宮崎県小林市)、井ありさ氏(熊本県南小国町)
18:30 ~ 大交流会、夜なべ談義

2日目2018年9月20日(木)

  9:00 ~ 講義:「地域おこし協力隊と地域サポート人材の役割について」
小林和彦氏(地域おこし協力隊サポートデスク統括相談員)
10:30 ~ 小国町の紹介「観光・地域おこし取組み」
11:30 ~ 昼食
13:00 ~ 実践講座:「SNS向け 上手な写真の撮り方教室」 @杖立温泉
井上雅貴氏(井上食堂)
16:00 ~ 講評:井上雅貴氏(井上食堂)
17:00 ~ フリータイム
18:00 ~ 大交流会(BBQ)

3日目2018年9月21日(金)

  9:30 ~ 基調講演:「地域おこしと自己実現を両立させるためには?~失敗を繰り返して学んだポイント」
多田朋孔氏(NPO法人地域おこし 事務局長)
11:00 ~ 体験:「小国杉を使った木工体験」
12:00 ~ 終了・解散

講師

小林 和彦 氏

地域おこし協力隊サポートデスク統括相談員

1974年埼玉県幸手市生まれ
1996年~2002年NICE(日本国際ワークキャンプセンター)事務局長。
2004年から熊本県菊池市の中学校跡地活用としてグリーンツーリズムと地域づくり拠点に取り組むNPO法人きらり水源村事務局長に就任。
2010年から(株)JTBコミュニケーションズ九州より八女市観光振興課へ出向。
2013年から沖縄県国頭村地域おこし協力隊として活動
2016年より地域おこし協力隊サポートデスク統括相談員に就任

小林和彦氏

井上 雅貴 氏

映像クリエイター/フォトグラファー(井上食堂)

1986 年生まれ 福岡県久留米市在住。
芸術大学で映画を専攻し、在学中に『学生国際ショートム ービ ー映画祭』にてグランプリ受賞(撮影)。東京にて音楽活動・映像活動したのち久留米に帰郷。Curiography inc.を立ち上げ、全国の企業PR ムービーや地方PR ムービー、学校をはじめとする数多くのプロモーションムービーを企画・監督している。フォトグラファー、映像クリエイターとして久留米市を中心に全国各地で活動中。

井上 雅貴 氏

多田 朋孔 氏

NPO法人地域おこし 事務局長

2010年より地域おこし協力隊として、新潟県十日町市にある当時6世帯13名の限界集落だった池谷集落に家族で移住する。任期後も、米や野菜を作りながら地域おこしの取組みを継続し、現在は11世帯25名となり「奇跡の集落」と呼ばれる。他にも、移住支援や起業支援研修の開催、地方創生フォーラムへの登壇、内閣府の「食料・農業・経済研究会」等の地方創生の分野で幅広く活動している。

多田 朋孔 氏

受講について

開催日 2018年9月19日(水)~21日(金)
対象者 地域活性化や田舎暮らしに興味のある方
募集人数 60名
受講費用 無料
その他費用 宿泊費 3,850円×2、夕食交流会費 3,000円×2、朝食550円×2    合計 14,800円(各税込)
※昼食は含まれません。
会場・宿泊 木魂館(学びやの里)

会場へのアクセス

周辺マップ