ムラの暮らしを学び、体験する地域密着型の交流プログラム

起業支援講座

2018年7月4日(水)- 5日(木)

== 終了いたしました ==

スケジュール

1日目2018年7月4日(水)

13:00 ~ 受付
13:30 ~ 開講式・オリエンテーション
14:00 ~ 事例紹介:「新上五島町での協力隊活動と移動カフェの起業」
瀬戸美咲 氏(長崎県新上五島町地域おこし協力隊OG)
14:40 ~ 講話:「協力隊の“仕事づくり”を整理する」
西塔大海 氏(西塔企画/元福岡県上毛町地域おこし協力隊)
15:30 ~ 講義:「起業のススメ」
「事業計画書を書いてみよう」
鍋島佑輔 氏(デロイトト―マツベンチャーサポート株式会社 マネージャー)
池尚大 氏(デロイトト―マツベンチャーサポート株式会社)
18:30 ~ 交流会

2日目2018年7月5日(木)

  9:00 ~ 参加者発表:「事業計画書を発表しよう」
講師:鍋島佑輔 氏、池尚大 氏
11:00 ~ 起業支援団体の紹介
黒木重光 氏(日本政策金融公庫)
12:00 ~ 終了・解散

講師

西塔 大海 氏

西塔企画/元福岡県上毛町地域おこし協力隊

2013年に福岡県上毛町へ移住。世帯数11軒の里山で、移住交流施策「みらいのシカケ」の立案・実施を担当し、古民家をDIYでリノベーションする「上毛町デザインビルド」などのプロジェクトに関わる。移住交流の窓口「上毛町田舎暮らし研究サロン」(町営)は、年間のべ1,200人が訪れる。現在は、移住定住、空き家活用、地域おこし協力隊、地域人材育成、地域観光などをテーマに、西日本各地でプロジェクトに関わっている。

西塔 大海 氏

鍋島 佑輔 氏

デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社 マネージャー

公認会計士。マネージャー。 2010年有限責任監査法人トーマツ入所。 上場企業の会計監査、IPO支援業務に従事後、2013年トーマツベンチャーサポート株式会社を兼務。 北関東エリア責任者として立ち上げを経験後、2014年に福岡事務所へと異動し、ベンチャー企業のハンズオン支援及び大手企業のオープンイノベーション支援、行政へのベンチャー政策立案及び実行まで携わっている。

鍋島 佑輔 氏

池 尚大 氏

デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社

在学中に起業経験後、(株)リクルートに入社、15年間在籍後、トーマツベンチャーサポートにジョイン。リクルートでは企画営業として計800社以上のスタートアップ/中小/大手企業にマーケティング/商品開発/営業戦略立案、人材/組織開発の企画と運用に携わった後、新規メディアのローカルエリア開拓の営業企画マネジャーとして営業組織立上げと営業戦略の立案、推進を担当。

池 尚大 氏

受講について

開催日 2018年7月4日(水)~5日(木)
対象者 地域活性化や田舎暮らしに興味がある方、または起業を検討している方
募集人数 30名
受講費用 無料
※資料代として別途2,000円が必要(受付時支払い)
その他費用 宿泊費 3,850円、夕食・交流会費 3,000円、朝食550円(各税込)
会場・宿泊 木魂館(学びやの里)

会場へのアクセス

周辺マップ